ああ、私の目の前が美しい。後ろ側が美しい。
上側も美しい。下側も美しい。
私をとりまくすべてが美しい。
私はいつも美の中の小道を歩いているのだ。
- ネイティブアメリカンの格言 -

第一回 森林 One Day リトリート 9月

記念すべき、第一回 森林 One Day リトリートは台風の大雨のなか行いました

2016/09/18
今日は台風の大雨の中、御殿場の森に行ってきました(^^/

東京を出るときはそんなでも無かったのですが、御殿場が近づくにつれ、スコールのような大雨!

一人だったら確実に御殿場でUターンしていたでしょうが、今日の参加者の方は、文句を言うどころか「こんな体験滅多にできませんよ!」と、超ポジティブ。

それでも森に入ると、樹の葉が守ってくれるので、少しはましになりましたが、その中でタープを2つ張るうちに全身ずぶ濡れ状態に。雨具はあっても無くても同じだったかも(^^;
で、午前中をお一人で過ごしていただいて、お昼はいつもの十割手打ち蕎麦の蕎林さんで午前のシェア。

いろいろなことに気づかれたようで、興奮してらっしゃいました(^^v

僕はハンモックを吊ったまでは良かったのですが、なんとタープからはみ出た頭の上と足の先の部分から雨水が中央に向かって流れてくるという想定外の事態に遭遇し、ずぶ濡れがさらに加速。なすすべも無くハンモック撤収という残念なことに(;;

ついでに、ザックに入っていたiPhoneも水没状態で、38%あるのにいきなりダウンしたきり復帰せず・・・。ザックの着替えも水没。まいった。

でも、午後はすごかったです。

しゃべらず、一人で静かに森を感じること2時間ほど。
後で聞いたら、二人とも同じ体験をしていて、それは名付けるとすると、究極のゼロリセット状態。

ヒトの集合意識から完全に離れ、森に融け込むという絶対安心を経験していました。

http://crystal.cside21.com/cn2/pg40.html

本当に帰るのが惜しいほどの体験でした(^^/
ありがとうございました!



森林ワンデイリトリート、次回は9/22です。
https://www.facebook.com/events/498982863625588/

ページの先頭へ




























ページの先頭へ

人間にとっては、やはり晴れているのが一番快適だと思うのですが、雨の森はびっくりするぐらい元気でした。

想像はしていたのですが、実際に体験するのとでは大違いで、樹木や植物の喜びを共に体験することができました。

何から何まで、すごい体験でした。

ページの先頭へ